2008年11月10日

2008 カップ・オブ・チャイナ

GP シリーズ第 3 戦は中国杯(カップ・オブ・チャイナ) 
美姫ちゃんとしては今季 2 戦目となります

SP「 The Chairman's Waltz 」のスターティング・ポーズは   
奥ゆかしい日本女性の佇まいを想わせ
伏目がちながらも強い意志を感じさせる表情でした

冒頭の 3 Lz+3 Lo は鮮やかに決まりましたが
新しく取り入れたステップからの 3 F が回転不足となり
着氷でバランスを崩してしまいます
続く 2 A は難なく決め ジャンプはここまで
SpSq(スパイラルシークエンス)は Lv 3
FSSp(フライング・シットスピン)は少し乱れて Lv 2
SlSt(ストレートライン・ステップシークエンス)Lv 3
CCoSp(チェンジフット・コンビネーションスピン)Lv 4
LSp(レイバックスピン)Lv 2 とし 得点は 59.30 で 2 位という結果

SlSt では 風雨に翻弄されながらも
気高く強く生きる「花」を 力強いステップで表現し 
途中 Judge 席の前あたりで見せた「タメ」には
ゾクッとするような色香が漂っていました
昨シーズンの sexy とは違う 儚げでありながらも凛とした色香でした

滑り終えて髪が少し乱れたエンディングの姿は
スターティング・ポーズと同じ佇まい 
それはまるで嵐に耐えぬいてなお そこに咲いている一輪花のようでもありました

SP 当日の美姫ちゃんは体調が悪かったそうです
キス&クライでは元気なく見え
またモロゾフコーチも押し黙ったままで ただならぬ気配さえ感じましたが
後から見た海外の映像では普段と変わらない様子で言葉を交わしていました
日本の TV では その部分は放映されなかったので
余計な心配をしてしまいました(笑)

翌々日の FS は「 Giselle 」(ジゼル)です

最初の 3 T+3 Lo は決まった と思いましたが回転不足でした
そして今大会も 4 S は回避し 3 S を余裕をもってクリア
続く 3 F は回転不足でした
CCSp(チェンジフット・キャメルスピン)「ドーナツスピン」の挑戦は Lv 4
笑顔での SpSq は Lv 3
得意の 3 Lz にミスが出てしまいますが
3 Lz+2 Lo, 3 Lo, 2 A+2 Lo+2 Lo と決めていきます
CCoSp (スピン)Lv 3
SlSt (ステップ)Lv 3
FCCoSp(フライングキャメル・コンビネーションスピン)Lv 4 でまとめ
FS の得点を 111.58 とし Total 170.88 で総合順位 2 位となりました

進化した「 Giselle 」 この日もステップで魅せてくれました
ステップに入る時の柔らかな笑顔もそうですが
後半の気合の入った表情は 瞬間ジゼルになりきった顔でした
きっと今後 さらに進化した「 Giselle 」を魅せてくれると確信しました

スケアメでは「ジャンプの安藤復活」を
中国杯では「表現の安藤復活」を感じた大会でした
シリーズファイナルに進むことが出来たら
その時こそ両方で新しい美姫ちゃんに出会えるのかもしれません

表彰台での美姫ちゃんは 晴々とした穏やかな笑顔でした
大きなミスなくシリーズ 2 戦を終えた安堵感からか
この日の笑顔には 心からホッとしました

また 外国人記者のインタビューで荒川静香さんのことを聞かれて
「彼女と同じメダルを獲りたい」と応えていたそうです

「しーちゃんと同じやつ獲りたい」の気持ち
この気持ちが美姫ちゃんのなかに今もしっかり生きていることに
何よりも嬉しく思いました


追記
さて 採点方式について あまり触れたくはないのですが
何か釈然としないというか 不満が残ってしまいました
そのことに関しては次回にでも お話したいと思います

posted by マキティ at 00:04| Comment(14) | TrackBack(1) | 安藤美姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

「中国杯」では美姫さんの笑顔が見られて本当に良かったです!
それが何よりでした。

美姫さん、満点の出来ではなかったかもしれませんが、とても良い演技だったと思います。
アメリカ杯から僅か2週間で、よくぞ上向きに修正されましたね。「さすが!」のひと言です。

アメリカ杯と中国杯、お疲れ様でした!
Posted by まこっちゃん at 2008年11月10日 08:13
マキティさんおはようございます。

美姫ちゃんGPシリーズ2戦を無事終えましたね。2位入賞ができて正直ホッとしています。

美姫ちゃんはきっと、天国に行った宗太郎くん(美姫ちゃんの大ファンで9月に9歳で亡くなったそうです)のためにも頑張ったんじゃないかなと思います。

宗太郎くんは大好きな美姫ちゃんの心の中で一緒にFS・ジゼルを滑っていたんじゃないかなと感じます。

本当に美姫ちゃんの笑顔が見ることができてよかったなと思いますし、GPファイナルにもぜひ出場してほしいです。
Posted by かおちゃん at 2008年11月10日 09:12
美姫さんは体調が良くなかったそうですね。
特にショートの時はなんだかとてもつらそうに見えて心配でした。
でも確実に進化していたしジゼルの時に見せてくれた笑顔は本当に良かったです。
これからもっと良くなることを期待しています。
ファイナルに行けると良いですよね。
Posted by ゆみえ at 2008年11月10日 21:17
こんばんは。マキティさんの文中に Lvへの言及を拝見すると、ちょっと新鮮な気持ちになります。(^.^)
SPは、SAとCoCの良いトコ取りをすると
SpSq Lv4
FSSp Lv3
SlSt Lv3
CCoSp Lv4
LSp Lv2
となり、相当な内容ですね。
今更ながらに、肩の怪我と向き合ってビールマン無しでここまで工夫されているのは、凄いことのように感じます。
SPのメインフィーチャーのSlStはLv4だと感じますので、私もちょっと採点に不満(笑)。
でも、美姫さんが頑張っていて下されば、それだけで幸せですよね。
Posted by nefertiti at 2008年11月11日 00:34
こんにちは、マキティさん

二位という事でスケアメより一段高い表彰台です、そして強行スケジュールの中のGP2戦よくがんばったと思います。
スケアメのEXのボレロも最高ですが、やっぱり自分はスケアメのSPのワルツは感動というよりは衝撃的な執念と気迫を感じました。
あまり点や成績のことは言いたくないのですが、とにかくGPファイナルに向けて大きな希望が出てきましたね、スケーターとしても出場する事は大きな意味を持つだろうし、自分達ファンも二公演多く美姫さんの舞が魅られる可能性が出てきてそれも含めて良いGPシリーズ予選だったと思います。
演技後のマジ笑顔、最高に可愛かった!!!!!!!

採点方式ですがこれは、多数決なので例えば5人が1点をつけても一人が-3をつければ、合計2、つまり0.3点強の扱いになる、また回転数やエッジの判定はビデオ判定なのでビデオカメラの置き位置で微妙な誤差も出てくる、
もともと基準が無いものに強引にルールをいう理屈をつけて無理やり優劣をつけているのですから、観る人によっては違和感が大きく出るのも当然だと思うしそこが採点競技フィギュアスケートのスケーターにとって難しく、魅る人にとってとてもエキサイティングな面白い部分だと思います、諸刃の刃ってとこですかね。

また遊びに来ます!
Posted by WILD TURKEY at 2008年11月11日 06:24
まこっちゃんさん こんにちは

GP シリーズ まずは 2 戦が無事に終わってホッとしています
演技としての笑顔も良かったのですが 
表彰台での笑顔が穏やかで美しくて・・・嬉しかったですね 
ご本人が誰よりも1番ホッとされたかと思います

今は疲れた身体と心を充分に休ませてあげて欲しいです


Posted by マキティ at 2008年11月11日 18:00
かおちゃんさん こんにちは

2 戦を無事に終えて 本当にホッとしますね
演技中は呼吸することを忘れているんじゃないかと思うほど
美姫ちゃんに集中して 震えながら応援しているので
今は力が抜けた状態です(笑)

GP ファイナル 進出できると良いですね! 
Posted by マキティ at 2008年11月11日 18:13
ゆみえさん こんにちは

体調の悪いなか よく頑張られたと思います
リハビリ 練習 移動と休む間もなく 
さぞかし疲労も溜まっていたことでしょう

それでも新しい課題に前向きに取り組み 結果も出しました
本当に頭の下がる思いがします

ファイナル行きはご褒美だと美姫ちゃんはコメントしていますが
叶うといいですね 
Posted by マキティ at 2008年11月11日 18:25
nefertiti さん こんにちは

Lv への言及 新鮮でしたか(笑)
本当は こういうの好きではないんですが
試合直後の記事では微妙に? 外せないことでもあるので
半ば事務的に加えている といった感じです

TES , PCS 等 この blog では話したくはないんです
それには触れずに美姫ちゃんを語りたい などと生意気なことを考えていますが
まったく何も触れないまま記事にするのは やはり難しいです(苦笑)
彼の「文才女性」ほど 内容のある文章は無理!(爆)

・・・・そんなことより
美姫ちゃんが 物凄い頑張りを見せて下さっていることが本当に嬉しいですね
Posted by マキティ at 2008年11月11日 19:03
WILD TURKEY さん こんにちは

SP 当日 体調が悪かったにも関わらず
また 手直ししながらの練習 移動と強行スケジュールのなか
課題を克服しようと よく頑張って下さいましたよね
何よりも表彰台の穏やかでナチュラルな笑顔が
ファンとして 心底嬉しかったです

さて採点方式の件です
次回にでも不満を吐き出そうかと考え中・・・でしたが
外野 しかもさほど詳しくもない素人が いち blog で何を語っても
滑稽なだけのような気もしてきて前言撤回になるかも です

似合わないことは避けた方が無難ってことです(笑)

Posted by マキティ at 2008年11月11日 19:35
はじめまして。

ジゼル、本当に素晴らしいですね。インタビューでは、スケアメより評価された事が嬉しいと、地に足のついたコメントをしていたんで、これからもっともっと素晴らしいものになるんだろうな〜と期待してます!

またお邪魔させてもらいます♪
Posted by どんだけ馬鹿 at 2008年11月11日 20:59
どんだけ馬鹿さん こんにちは
以前にもコメントを お寄せ下さっていますね ありがとうございます

ジゼルがスケアメよりも良かったとファンのあいだでは
ちょっとした盛り上がりをみせています
GP ファイナル 全日本 ワールドと出場できれば
さらに見応えのある PG になっていきそうです

どんだけ馬鹿さんのサイトのほうにも
遊びに行かせていただきますね
Posted by マキティ at 2008年11月11日 21:33
 スケアメでは4Sに集中しすぎて、演技の面が遅れていましたが、今回はやはり修正されてきました。短期間でしたが、随分とよくなっていましたので、次回が更に楽しみになって来ました。回を重ねるごとに、迫る来るものが、より大きくなると思います。
 採点制度についてコメントされるのは良いと思いますが、審判の出す採点に関しては、泥沼に入るような気がします。賢明な判断をお願いいたします。
Posted by マコ at 2008年11月12日 09:45
マコさん こんにちは

追記には 採点方式のことを話したいと予告のようなことを云いましたが
WILD TURKEY さんへのお返事にもありますように
さほど詳しくもない一般人が Judgment に云々という立場にはないので
私なりの判断で と考えています

自分が立ち上げた blog だから
何を発言してもいいというわけでもありません

外野の立場として賢明な判断というのは誰であっても必要ですから
Posted by マキティ at 2008年11月12日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109346428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

中国杯2008フリー
Excerpt: 美姫フリー・総合2位   引用記事:サンケイスポーツ スポーツ報知 GPシリーズ第3戦・中国杯フリー 女子フリーを行い、ショートプ...
Weblog: ミキティ 〜安藤美姫情報〜
Tracked: 2008-11-10 21:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。