2008年12月14日

4 回転に挑んだ安藤美姫に捧ぐ

手を叩いて自らを祝福した。
美しいスケーターは控えめなガッツポーズをした後、
両手で顔を覆って喜びに目を潤ませた。


冒頭のジャンプ、リンクに描いた軌道は「もしや」と予感させた。
1. 2.. 3.. 4....崩れることなく着氷したそれは、
解説者がトリプルサルコウと口にしたほど軽やかに決まった
4 回転サルコウだった。

そのあとのフリップジャンプは着氷で体勢が崩れるも、
ダブルアクセルからのコンビネーション、スピン、スパイラルと
綺麗に決めてみせた。
後半、ルッツからのコンビネーションを含めた 4 つのジャンプも
次々と決めていき、
終盤のステップ、スピンも大きなミスなく滑り終えた。

結果は 4 回転をはじめとする いくつかのジャンプで回転不足をとられ、
得点は伸びなかったが、
5 年ぶりに公式試合で 4 回転サルコウを見事に着氷してみせたのだ。

フリーの曲目を『交響曲第 3 番オルガンつき』に変更。
韓国入り前には右肩を痛め、充分な滑り込みが出来なかったにも拘わらず、
7 つのジャンプ要素すべてを転倒することなく滑り終えたのだった。
しかし、この偉業をメディアが大きく取り上げることはなかった。

GP シリーズ前、
『すべての試合で 4 回転を入れていくつもりで練習している』と、
公言したとはいうものの、
安藤選手に向けられる興味はそれだけか、と思われるほど
マスコミの扱いは冷たいものだった。

当時 14 歳の少女が、Jr.GPF で女子選手として初めての 4 回転を
跳んだ時から 6 年。
誰も挑戦すらしなかった 4 回転に安藤選手自ら果敢に挑んだことや
回転不足とはいえ着氷したことは大きな歴史的 1 歩であったにも拘わらず、
生中継に近いかたちの TV 放送は、
賛辞を贈るどころか、何事もなかったかのように あっけなく終わった。

シーズン途中で PG を変更することは、よくあることかもしれないが、
じっくり取り組めるだけの時間があったとは思えない。
まして 直前には右肩を痛めた、最悪の状態。
もしこれが他の選手であったら、
男子さえ難しいとされる 4 回転を含め、ディダクションなく滑り終えたであろうか。

4 回転に挑んだ安藤選手の満足そうな顔を見た時、
そしてそれが得点と順位には結びつかずに、
静かにキス&クライを後にした、切ないほどに美しい姿を見た時に、
云いようのない想いが胸をしめつけた。

フリープロトコルを見ると、
『4S』の左側に『<』マークがついている。
その他のジャンプにも回転不足を示す『<』マークがついているが、
『4S』についた忌々しい『<』を 私は
頭の中の消しゴムで泣きながら消した。



不死鳥は自ら火口に身を投げて灰の中から何度も甦るという。

安藤選手には、どんなに厳しい状況、逆風の中であっても何度も何度も甦って
どこまでも高く羽ばたいて欲しい。
燃える魂を内に秘めた美しいスケーターが目指す至高の世界へと。

Miki Ando is Phoenix. Spread your wings and fly away !

posted by マキティ at 23:01| Comment(32) | TrackBack(0) | 安藤美姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
マキティ様は、安藤選手の本当のファンでいらっしゃる、と思いながら拝見しています。
今回は、安藤選手に関しては、本当にあのテレビ中継はなんなの?というほどひどいものでしたね。
娘(安藤選手より年上ですが、安藤選手のファンらしく、安藤選手が元気がないと娘の元気もなくなるんです(^_^;)) は、あのテレビ中継を見て、大変憤慨しておりました。
「伊藤みどりさんって、少なくとも解説者でしょ? どうしてあの4回転を3回転…って言うのよ! すぐ見てわからないの?私はわかった。私でもわかるのに、どうして雑な見方しかしてあげないのよ!今までは4回転挑戦するかな?とか言ってあおっておいて、今回は気づいてもあげないで、あのマイナスのコメントはなに!? スロービデオ見てもわからないなんて!伊藤みどりさんは、1回転、2回転って数えてるのに、最初の1回転目を数に入れてないのよ。信じられない!今度から荒川さんにしてほしい。八木沼さんでもいいわ!」
と、私に八つ当たりしたあげく、風邪で熱を出して寝こんでしまいました(^_^;)
キム・ヨナ選手の、3-3のあきらかにエッジが外に倒れたフリップには加点で、安藤選手の4回転は、DGのその上に減点ですか… 本当に穴の多いルールですね。選手から挑戦する意欲を奪うためのルールかと思いたくなるほどです。
安藤選手の元気がないように思えてずっと心配だったのですが、この前の『ジゼル』では、演技の最中、にっこりと笑いましたよね。かわいらしかったですね。それに今回の演技修了のとき小さくガッツポーズをしていました。納得の演技ができたのだな、と思いました。
とりあえず、テレビ朝日には、抗議の手紙を送っておきます。メールやFAXでは、軽くあつかわれそうなので、毛筆での手紙にします。
長々と書いてしまい、失礼しました。
Posted by 瑛日 at 2008年12月15日 03:33
マキティ様
さきほど投稿させていただいた瑛日です。
メールアドレスの@以下がぬけていました。
すみません。
Posted by 瑛日 at 2008年12月15日 05:33
おはようございます。
はじめてコメントさせていただきます。

私は美姫選手を応援している主婦です。

先日の4回転サルコウ(回転不足との判定・・残念)は感激しました。
ジゼルより、新しいフリーのプログラムの方が美姫選手に合ってると思いました。
演技を終えた後の美姫選手のガッツポーズを思い出すと胸が熱くなります。

あの解説は残念でしたね・・・
全てのニュースや番組を観ているわけではないのですが、さっき朝観た番組では美姫選手の事はスルーでした。
あれほどマスコミは4回転4回転と言っておきながらスルーするなんて・・・

次は全日本選手権ですね。
美姫選手には、怪我などには気をつけて、また素敵な演技をみせてほしいですね。


Posted by マーブルス at 2008年12月15日 09:01
まったく、同感ですね!!勢いからして3回転サルコーとは全然違うっていうのに・・・伊藤みどりの解説には、悪意すら感じてしまいました。公式戦・・しかも世界大会、グランプリファイナルでの4回転ジャンプが、こんな扱いとは・・・悔しいですよね。浅田真央が2回目のトリプルアクセル跳んだ時の解説とは、あまりにも違いすぎます。確かにトリプルアクセルを2回跳ぶって凄い事ですけど、ミキティの4回転だって同じ・・いやそれ以上の価値があると思います。伊藤みどりはスローで確認しながら3回転サルコーの回転不足ってコメントしてましたけど、こんな低レベルな解説者なら今後は解説してほしくありませんね。偏った解説といい、技を間違えるなんて・・・。とても後味の悪い観戦になってしまいました。マキティさん、頑張ってミキティの応援続けてくださいね。
Posted by アンディ at 2008年12月15日 09:19
初めまして!私も安藤選手が好きで、久々に彼女の演技が見られると楽しみにしてました。

直前にフリープログラムを変えた安藤選手の勇気。しかも、4回転にまで挑戦する姿に私は感動しました。大きな国際舞台でこんな大きな決断。並大抵の精神力では出来ない事だと思います。

だからこそ、何故こんなに安藤選手がスルーなのか、とても残念でなりません。それよりも、解説者は何故気づかなかったんでしょうか。私の母親は、「なんでスローにしても気づかなかったんだろうね?解説者として大丈夫?」と言っていました。

解説者は、常に公平であるべきだと思います。解説者として放送席にいる限り、視聴者に伝える事をもっと考えて欲しい。
一人一人の選手のよさ、昨シーズンとの違い、また、聞きやすいように声のトーンを変えたりとそれなりの努力は必要だと思います。

身内が可愛いのは当たり前。感情が高まるのも分かる!でも、あくまでも「解説者」「観客」ではないんですよ!!と言いたい。

浅田選手、金選手に注目が集まるのは分かっているのだから、他の選手にもスポットライトを当てるのが解説者の務めではないでしょうか。世界で6強ですよ?忘れないで欲しいです!!

長々とすみません。来週は全日本ですね。怪我に気をつけて、素敵な演技を楽しみにしています☆



Posted by りうない at 2008年12月15日 10:43
やった!やった!やりました〜っ!!

美姫さん、演技が終わった後の自らへの拍手とガッツポーズ。もうね、それ見たとき、私は胸がグッときました。

このGPシリーズ、「何はともあれ、とにかく無事に!」と祈っていましたが、無事にこなしていってくれたどころか美姫さんはそれ以上のことをやってくれました。
「自分に克つ」って本当に難しくて大変なことなんですよね。
よくぞ、「4回転」に挑戦してくれました。心から「ありがとうございました」と申し上げたいです。
また勇気をもらいました。
これだから、美姫さんのファンをやめられません!
Posted by まこっちゃん at 2008年12月15日 12:20
マキティさんこんにちわ。

美姫ちゃんはよく頑張ったと思います。右肩の怪我を抱えながら4回転サルコウに挑戦するなんて美姫ちゃんらしいじゃないですか。どれだけ苦悩したかわかりません。

解説者の方には美姫ちゃんの魅力がわかっていないように思います。伊藤みどりさんにとって安藤美姫という選手はどのように写っているのでしょうか。

私は美姫ちゃんが引退するその時まで応援しつづけるつもりです。
Posted by かおちゃん at 2008年12月15日 14:22
こんにちは、初めまして。

僕が安藤選手を応援するようになったのはトリノの後のスケートアメリカですね。
あれはテレビで見ていて鳥肌ものでした。

僕はスケートに関して全然知識がないので(俗にいう、ニワカです笑)
正直トリノのときは安藤選手をたいして好きでもなく、
「コイツやっちまったなぁー」という感じで見てました。

それが、驚異の復活劇。そこからまた波乱万丈ありまして、
試合ごとに全く違う表情を見せる彼女に惹かれていきました。
ネットの掲示板などで「ミキティ」ではなく「コケティ」と書かれているのを見ましたが、
そういうところも彼女の魅力なのかな、と思います(笑)

それにしても今シーズンは安定していますよね。
GPFでは4Sにも果敢に挑戦し、見事着氷。
他のジャンプも大きなミスなく、演技終了後の笑顔も拝見することができ、
テレビで観戦していた僕もとてもうれしい気持ちになりました。
点数的にはちょっと残念でしたが、安藤さんには本当に大きな拍手を送りたいです。

これからも応援しております。
全日本もファイト!!です。
Posted by メタボマン at 2008年12月15日 15:03
正直伊藤みどりさんの解説はいまいち的を射ていない感じに思えたので私はラウンジやファンサイトを見るまで四回転に挑戦したことに気付かなかったくらいです。
でもフリーはほぼジャンプもノーミスで滑りきり美姫さんの満足そうな笑顔とガッツポーズが見られて本当に嬉しかったです。
確かにまだ滑り込みは足りていないかも知れませんがおそらくジゼルよりはいいものが出来ると思いました。
去年の全日本のカルメンのような演技が見られることを祈ってます。
Posted by ゆみえ at 2008年12月15日 15:54
マキティさん、こんにちは!
私もみなさん同様、あの解説には腹が立って、腹が立って!
今までも、あの解説者には?があったけれどそれなりに仕方ないな、と諦めていました。しかし、今回ばかりは私情だけでなく、解説者として失格だと・・・悲しくなってしまいました。
美姫ちゃんが世界選手権の失意の後、どれだか努力して、4回転に挑戦したか・・・同じ競技をしていた人がどうして分かってあげられないのでしょう。

美姫ちゃん自身が満足して、あの笑顔、ガッツポーズを見られただけでも、ファイナルに出られて良かった!と思っていたのですが。
感情的になってしまいました・・・
みなさんにコメントを見ていて、またまた思いだしてしまったものですから・・・

すみません、仕事中に書き込みしてて(^_^;)まとまらない文ですが、気持ちを伝えたくて、取り急ぎ・・・

全日本まで、怪我もなく、元気な美姫ちゃんが見られるのを楽しみにしてます。

Posted by ミキティ大好きママ at 2008年12月15日 17:21
はじめまして。

GPファイナル、テレビで見ました。ビデオに録っていたので、巻き戻して何度も見てしまいました(笑)

それにしても伊藤みどりさんの解説には、腹立たしいというか、悔しかったですね、ホント。スローで見たとき、「3回転の回転不足だ」と言っていましたよね。でも私はスローのときに数えましたが明らかに4回転でした!!「4回転の回転不足」の間違いではないかと耳を疑いました。また、マスコミでも全くといっていいほど扱われていませんね。すごくすごく悲しいです。

ちなみに、これは私が勝手に思ってるだけかもしれないのですが、スローじゃなくて最初ふつうに見たときに、4Sの着氷のときの右手をポンっとはねたというか反らした感じが、16歳の4回転成功したときを思い出したんです!!!だから確信はなかったのですが、もしかしたら‥と思っていました(*^_^*)

うまくまとめられないのですが、とにかくあの、自分への拍手と小さなガッツポーズと安藤美姫の笑顔を見ることができて良かったです。

全日本も楽しみですね。

では、長文失礼いたしましたm(_ _)m
Posted by Chiffon at 2008年12月15日 18:25
マキティさん、美姫さんが壁を乗り越えたこと、率直に、ほんとうに嬉しいですね! そしてDGを2A3Tや3連続のループで取られたこと、率直に厳し過ぎだと、憤慨します。
でも録画を見返すたびに、そして時間が経つにつれ、嬉しさのほうがどんどん増えてきます!
なぜって、ちゃんとDG無しのジャンプもあって、体調が良ければ、彼女なら必ずクリアするだろう、つまり出来ることなのだから。
そしてトリプルに間違えられる4回転は、美姫さんの名誉、と個人的には思います。プログラムの質を柔らかく保ったままの4回転は、だれにも出来ないすごいことだと。
これからこそが、応援も本番ですね!
Posted by nefertiti at 2008年12月15日 20:04
初めまして、マキティさん。私も美姫さんの大ファンです。4回転、本当に素晴らしかったですね。いいもの見せてもらえて、幸せです。今回はナイスチャレンジ、ナイスファイトを見せてくれた美姫さんに、感謝、感謝です。何か本当にヘンな点数出まくりだったので、正直順位はあまり期待はしてなかったのですが、、別の感動を十二分に頂き、大満足。が、あの解説・・、本当‘邪魔”以外の何者でもないですね。何度も繰り返して見たいのに、何度も同じものが聞こえてきて、どうにかして〜って感じです・・^^;それより新しいフリー、美姫さんに、合ってますよね!何か、はじめて聞く曲でしたが、美姫さんの滑りと曲がピタッとしてたので、、すごく良い曲に聞こえました♪ジワジワ、と迫ってくるような感じが、たまりませんでした。
これからも、ファンとして,美姫さんの後ろを支えるべく、見守っていきます。
Posted by sakura at 2008年12月15日 21:48
フィギアースケートの中では、一番好きなのが安藤美姫さんです。ミキティファンのおばさんです。泣きそうな笑顔の中でひた向きに頑張って努力している姿を見るとつい力が入ります。段々と成人の体型に変わり、色々な面で大変な時期もあったと思います。今は、追われる立場より追う立場の方が思いっきり挑戦できる場合もあります。のびのびと優雅にセクシーに踊るのを見るのを今後も楽しみにしています。頑張って下さい。
Posted by ソシアルダンス at 2008年12月15日 22:43
ドラマチックな美姫ティの応援をしてもう
3シーズン目です。
いつもは正直ハラハラして見ている私ですが今回のファイナルは順位に関係なく4回転を必ず飛んで来ると思っていたのでなんだか落ち着いて見ていました。
小さなガッツポーズと静かに去って行く姿を見た時何とも言えない感動を覚えました。
今回のマスメディアの無関心さはここ何年かの彼女にとって初の事ではないでしょうか?
却ってそれが静かなパワーになったのだと思います。正直自己満足な解説なんてどうでもいいです。
全日本応援してるよ!
Posted by かーか at 2008年12月15日 23:33
こんばんは!

今ひたすら美姫さんに言いたいことは、ありがとう!ただそれだけです。フリーの曲を変え、調子の悪い中、それでも4回転に挑戦したというチャレンジ精神に、とても胸が熱くなり、感謝の気持ちが湧きました。そして、あの小さなガッツポーズ!初めて見ました。その姿を見ただけで、こちらもうれしくなりました。本当に素敵な、かわいらしい姿でした。

それだけに、あの解説は残念に思います。荒川さんだったら・・・と思わずにはいられません。でも、美姫さんのチャレンジは様々な人に、感動を与えてくれたと思います。その感動だけを今回は、噛みしめて、次の全日本も応援していきます。
Posted by chiapon at 2008年12月16日 00:21
マキティさん、はじめまして。
しま子と申します

いつもはROMに徹しているのですが、今日は我慢できず書き込ませていただきます。

>不死鳥は自ら火口に身を投げて灰の中から何度も甦るという。

マキティさんのこの一文に目頭が熱くなりました。
そう!まさにそうなんですよね!!
何度でも甦る不屈の魂を持つ不死鳥。
だから私はこんなにも安藤さんに惹かれるのだと思いました。
安藤さんがスケートを続ける限り、どんな時でも応援していきます。
Posted by しま子 at 2008年12月16日 00:37
うわぁ!スゴイ数のコメントですね〜
これだけの人が美姫ちゃんの4回転を祝福してるなんて、嬉しいです♪♪
私も記念についカキコです。

マキティさんの喜びもひとしおだと思います。私もすっごく嬉しいです!
これからも美姫ちゃんをずっと応援していきましょうね!
Posted by 如月 at 2008年12月16日 00:52
はじめまして。マキティさん。いつも愛情溢れるコメント拝読させて頂いてます。今回の四回転についてのマスコミ対応、全然OKです(笑)。応援する者には十分伝わってきたし、感動と感謝の言葉がラウンジにも溢れています。安藤選手には勝利する事が全てではない、心に響く何かをいつも貰っています。最近CMで流れている<おつかれさまの国>斉藤和義さんの曲ご存知ですか。是非お薦めです。私達の思いとオリンピックに向かっていく安藤選手のメッセージのようにダブらせて聴いてみるとなかなかいいんですよ。余談ですみません。これからの全日本にどうか神様、試練は御遠慮下さい。最後に控え目なガッツポーズが大好きだから応援辞められません(笑)。
Posted by char at 2008年12月16日 01:29
マキティさん、初めまして!!
GPFで4回転に挑戦し、みごと着氷した美姫ちゃんを見て感動しました。ほかのジャンプも回転不足が多かったけど決して質の悪いジャンプではなく、トータルな演技としてもいいものを見せてくれたと思います。
私も観客のような主観だらけの解説には嫌気がさしているのですが、そういう嫌なことは忘れてただ拍手を送ろうじゃないかと自分に言い聞かせているところです。

全日本ではプログラムをもっと滑り込んでより魅力の増した演技を見せてくれることを期待してます。
応援してるよ!がんばれ美姫ちゃん!!
Posted by かたつむり at 2008年12月16日 03:19
おはようございます。
すっごい書き込み数ですね〜。 さすがミキティ!(&マキティv(^^)v)

今回、「なんらかの憑き物」が落ち、「なんらかの呪縛」から解き放たれ、美姫さんが「まさしく不死鳥の如く」蘇った、『記念の6位』であってくれればいいなと思ってます。

4S・・・、美姫さんは「皆に喜んでほしくて飛ぶ」と言い、皆は「美姫さんに納得して欲しいから飛ばせてあげたい」という。
なんだか、よくある恋愛小説のようですね(^^)
美姫さんのファンにとって4Sは、美姫さんの魅力のほんの1部分。 あってもなくても美姫さんが笑顔でフィニッシュを迎えれば、皆が幸せになる。
美姫さん、わかってくれてればいいな。

とはいえ、『4S着氷バンザーイ!!!!!』
Posted by キャリー at 2008年12月16日 07:26
私は中高年に属するいわば「おじさん」ですが国内のTV試験放送から視聴していてスポーツ中継も大好きです.最近に限らず民放スポーツ中継のバカさ加減は昔から辟易してますが,お若い方達も憤慨なさっているのを見てある意味安心しました.
安藤美姫選手がシニアに移る頃の報道を見て,こんな素敵な容姿のアスリートが日本にも出るようになったかと驚きニュースを追ったいるうち,このブログに辿り着きました.
皆さん心からアスリートとしての安藤選手を応援されているのが微笑ましく,また印象的です.1年前の全日本FSカルメンの演技は温泉宿で家内と2人で見て感激しました.メディア報道にかき回されない今の方が彼女の進化にはきっと役立つと思いますし,明らかにアジア系選手のジャンプを狙ったルール厳格化にも打ち勝ってくれるでしょう.
 GPファイナルでの4S以外の回転不足も容易に修正して再登場するのではと期待しています.
Posted by kazuki in Ibaraki at 2008年12月16日 10:58
初めまして!
安藤選手の4回転に感動し、みどりさんの解説に
憤慨した人がこんなにいたんですね!
私も同じ気持ちです。解説者の音を消せる機能が
あるなら・・と思ってしまうほど残念な解説でした。
安藤選手の演技が終わった後のガッツポーズと
拍手と笑顔が忘れられません。着氷できたことに
大きな自信がついたのではないでしょうか?
全日本まで日がないので、体を休めてベストな
コンディションの安藤選手を見ることを楽しみに
したいと思います。
Posted by moco at 2008年12月16日 13:41
皆様 当サイトにコメントをお寄せ下さり、有難うございます。
拙い記事にご賛同いただき、
また、何よりも皆様からの安藤選手への暖かい応援メッセージを
拝見することができ、たいへん嬉しく思います。
本来であれば
お1人おひとりにお返事をさせていただくべきところではありますが、
思いがけず沢山のコメントをいただいて、
遅筆の自分といたしましては、すべての方にお返事を差し上げるには、
かなりの時間を要すると判断いたしました。
そこで、たいへん心苦しいのですが、
この一文を皆様へのお返事とさせていただきたいと思います。


瑛日さま、はじめまして。
2 重減点には本当に納得がいきません。
得点をむしりとるような現行の採点システムが
選手を苦しめているように思えてなりません。
お嬢様にも よろしくお伝え下さい。

マーブルスさま、はじめまして。
マスコミは 4 回転と煽っておきながら、冷たいものです。
私は普段から TV を見ないようにしています。

アンディさま、はじめまして。
報道の仕方ひとつで、選手の計り知れない努力がいとも簡単に
揉み消されたような気さえします。残念でなりません。

りらないさま、はじめまして。
ファイナルに進出した 6 名全員にスポットライトを当てる。
仰るとおりだと思いました。

まこっちゃんさん、こんにちは。
私も何よりも無事に。と祈っていましたが、
4 回転挑戦は やはり嬉しかったですよね。
しかも見事に着氷! 大きな成果であったと思います。

かおちゃんさん、こんにちは。
右肩の怪我を抱えながらのトライ、ホント、美姫ちゃんらしいです!

メタボマンさま、はじめまして。
06 のスケアメは圧巻の演技でした。
最後のポーズに入る前には両腕をブンブンさせていましたね(笑)
それくらい魂を込めた滑りだったのだと思います。

ゆみえさん こんにちは。
FS は滑り込めば「ヴァイオリン協奏曲」のような素晴らしい PG に
なりそうですね。

ミキティ大好きママさん、こんにちは。
ワールドの後、美姫ちゃんがどれだけ努力したか、
故障した右肩を抱えての 4 回転の練習がどれだけ大きな負担になるか、
もっと思いやりのある言葉が聞きたかったですね、残念です。

Chiffon さま、はじめまして。
16 歳の時の 4 回転! あぁ懐かしい。
「FireBird」の美姫ちゃんを見て心を奪われた私ですので、
ドキッとしてしまいました(笑)。

nefertiti さん、こんにちは。
調子さえ良ければ 4 回転にも余裕が出てくると私も信じています。
その他のエレメンツも同様に。
「これからこそが応援も本番」・・気が引き締まりました!

sakura さま、はじめまして。
順位にはとらわれずに挑戦していただきたいと思っていましたので、
4 回転へのトライ&見事な着氷には大満足でした。
何度もくり返し見たいのに・・お気持ち、よく判ります。

ソシアルダンスさま、はじめまして。
「追われる立場より追う立場の方が思いっきり挑戦できる」
なるほど仰るとおりかもしれませんね。
美姫ちゃんには、思う存分楽しんで演技して欲しいです。

かーかさま、はじめまして。
美姫ちゃんほどドラマティックなスケーターもいませんよね。
ハラハラドキドキが止まりません(笑)。

chiapon さん、こんにちは。
「ありがとう」の想いを何度もなんども美姫ちゃんに
伝えたくなりますね。
ガッツポーズも何もかも素敵です。

しま子さま、はじめまして。
美姫ちゃんはまさしく不死鳥です。
今までも幾度となく這い上がって(甦って)くれました。
燃える魂にどうしようもなく心惹かれます。

如月さん、こんにちは。
4 回転を見事に着氷してみせた美姫ちゃんへの熱い想いが
こんなにもたくさんいただけて、私も嬉しいです。

char さま、はじめまして。
「おつかれさまの国」もしかしたら、くらいの聴き覚えかもしれないので、
今度チェックしておきます。
ホント、試練はもう勘弁していただきたいです。

かたつむりさま、はじめまして。
トータルの演技としていいものを見せていただいたと私も思いました。
滑り込めば PB も期待できそうです。

キャリーさん こんにちは。
呪縛からの解放。まさにそんな感じですよね。
これを機に 4 回転を跳ぶのが楽しくてならない美姫ちゃんであって欲しい。 
後々、「記念の 6 位」だったと云えますように!

kazuki in Ibaraki さま、はじめまして。
美姫ちゃんの容姿はこれまでの日本のアスリートにおいて、
ダントツの美しさだと思います。
恥ずかしいことに私がファンになった「入り口」でもありました。

moco さま、はじめまして。
美姫ちゃんのコメントでは、大きな自信になったとのことですので、
これからを楽しみにしていきたいですね。

皆様、本当に有難うございました。

Posted by マキティ at 2008年12月16日 19:56
私的には、今回の安藤選手のFSは、浅田選手と同じくらい良かったです。 3−3コンボは飛べなかったのですが、4S、及び、2A3Tを入れられましたし、何よりも、新しい曲で転倒なしに演技できたのは素晴らしかったです。

ですから、5つのジャンプで回転不足と判定されて102点台の点数しかもらえなかったのは残念です。 3位になってもおかしくない内容でした。

調子は上がってきているようなので、次の全日本の演技が楽しみです。
Posted by もえおじ at 2008年12月16日 23:14
出遅れた・・・
改めまして、こんばんは!

今回の解説は、私も消化するのにやや時間がかかりましたが、あんな解説の中でも歴史的な瞬間を見逃すことなく目に焼き付けられた自分が、今は本当に幸せだと思えます。
なんか解らずに過ごした視聴者は、凄く損してますよ。

安藤さんにとって、4回転は勝つための技ではなく、スケートへの思いの結晶かもしれません。まるでダイヤモンドのような。

下手に人目に晒されるよりは、これくらい静かなほうがいいかも。それでも本物の輝きは隠せないですけどね。

輝きに魅せられた人たちが、こんなにマキティさんのとこに集まってるのがその証拠です。

次は全日本、みんなで応援しましょう!
Posted by もちごめ at 2008年12月17日 02:29
 遅くなりましたが、4Sへ挑戦し転倒せず綺麗に着氷、もう拍手喝采です。しかし、回転不足を受けて得点はたった2.9点。歴史的快挙に挑戦した選手に対する侮辱とも思える仕打ちです。あまりにも選手に対してひどい現行制度の改正を強く望みます。
 美姫ちゃん自身どんなにチャレンジできて嬉しかったことでしょう。これがなかったら、あなたをリンクに呼び戻すことができなかった。小さなガッツポーズ、にこやかな笑顔のモロゾフコーチ。一生忘れられない、後世に語り継ぐべき瞬間でした。次に観られる時はいつか分からない、着氷できるかどうかも分からない。そんな歴史的挑戦をみせてくれた美姫ちゃん、これからも自分の心に従って思う存分演じてください。応援してます。
Posted by マコ at 2008年12月17日 13:53
マキティさん、はじめまして。安藤選手を応援するYoliといいます。今回ファイナルでの四回転へのチャレンジ、すごく嬉しかったです。そしてマキティさんのコメントは安藤選手のファンとしてすごく同感できる部分が多いと思います。読んでてすっきりします!! 今日は美しい姫のお誕生日ということですがもうすぐ全日本。ファイナルに続いて精一杯応援したいと思います! それでは失礼しました。
Posted by Yoli at 2008年12月18日 00:24
皆様、当サイトにお越し下さり、有難うございます。
先の 二十二 名様には、
失礼ながら一文をもってお返事とさせていただいたこと、
たいへん申し訳なく思っております。
また、その後コメントをいただいた方々にも、
お一人おひとりのお返事を差控えさせていただくことを
お許し下さいますよう、お願い申し上げます。

もえおじさま、はじめまして。
FS が 102.81 という得点だったのには
非常に驚きましたし、厳しすぎるのではないかと
今でも思っています。悔しいです。

もちごめさん、こんにちは。
「 4 回転は勝つためではなくスケートへの思いの結晶
 ダイヤモンドのような・本当の輝きは隠せない」
この言葉に激しく共感いたしました!!!!。

マコさん、こんにちは。
現行の採点には疑問が多々感じられます。
美姫ちゃんが前向きに捉えて気丈なコメントをされているので、
ファンとしては静かに見守るしかありませんが。

Yoli さん、はじめまして。
はじめましてというより、掲示板のほうではお仲間ですね!。
全日本、共に応援できることを嬉しく思っています。

皆様、有難うございました。

Posted by マキティ at 2008年12月18日 13:07
安藤選手、本当に4回転の着氷は綺麗だった。久しぶりの笑顔もファンとして凄く嬉しかった。衣装も素敵でしたね! 
でもマスコミの冷たいスルーや解説の至らなさには、がっかり。
一番悲しかったのは、安藤選手を絶対に優勝させない・・という理念の下のジャッジの採点です。異常なDG判定がなければ4Sも成功と判断されたし、その他のジャンプも半分は認定されたでしょう。このままルールとジャッジが変わらない限り、安藤選手は表彰台に立てない・・と暗澹たる気持ちになりました。
4Sが無くても、安藤選手は表彰台に立てる選手です。DGされた3&3を修正して、ステップなどで取りこぼしがないようにすれば・。4Sの練習でケガをしてほしくないんです。立つだけで美しい安藤選手の活躍を待つだけです。
Posted by ゆうこりんりん at 2008年12月20日 10:43
マキティさん、こんにちは。

美姫さん、大ファンの主婦です^^(2度目の投稿)
美姫さん、お誕生日おめでとうございます!
(私の娘は、今日です、2日違いで嬉しい・・・)

ところで、マキティさん、今回の新採点法、本当に、何がなんやら・・?
私は素直に、真央ちゃんの上を行きそうな演技に(私の中では行っている)
感動しまくりでしたが、みどりさん同様、あの点数が感動の邪魔でした・・。

いろいろなブログにお邪魔してるうちにすごく良いのがありましたので、ちょっとご紹介させて下さい。
Mizumizuのライフスタイル・ブログ  です。
是非是非、ご一読をお願い致します。
もうご存知だったらスミマセン・・。
美姫さんのジャンプの素晴らしさについて再認識致しました。
それと同時に、すごく努力されたんだなあ・・、とますます深く、感じました。
他の選手についても色々書かれており、
私達ファンも、4回転だけが美姫さんの魅力ではない、と強く思わずにいられません。
私は、美姫さんの演技からいつも、何かを感じます。
気持ちが入ったときは、本当、神を感じます。
それだけでも、素晴らしい選手だというのに、
4回転にあまりにもこだわる、マスコミのやり方や(真央ちゃんのトリプルアクセルも同じ)ファンの期待も少し方向を変えなくてはならないのかもしれない、と感じました。
誰も出来ない領域に挑戦する姿を美徳としてしまう
日本人気質にも問題があるかもしれませんね・・。
でも、何を選ぶのかは最終的に、コーチと美姫さんなので、やはり応援します!!

21歳の美姫さんに、幸あれ!



Posted by sakura at 2008年12月20日 10:51
ゆうこりんりんさん、こんにちは。
judge の採点は、本当に残念でした。
エッジの使い方への厳格化、回転不足にも厳しい今季。
選手の皆さんの戸惑いを考えると、胸が痛みます。
来シーズンはどうなるんだろうかと不安にもなります。
「リンクに立っていてくれるだけで美しい安藤選手」
全日本での会心の演技を心待ちにしています。

sakura さん、こんにちは。
お嬢様も、お誕生日おめでとうございます。
それと Mizumizu のライフスタイル・ブログ、
お知らせ下さりありがとうございます。
メディアの捉え方、嘆かわしい日本人気質に問題があるというのは、
私も常々感じていることです。
美姫ちゃんには、自分の信じたとおりに前進していって欲しいですね。

有難うございました。

Posted by マキティ at 2008年12月21日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111234982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。