2010年04月29日

2010 年 春

sak0087-044.jpg



ここ数年、2010 年の春を待ちわびて過ごしてきた。
あの日見た光景よりも、心奪われるほど美しく咲き誇る桜を想い描いて。



満開を告げた花びら達が無情の風雨に散らされ儚く忘れ去られても、
必ずや訪れる次の春へと新緑が息吹くように、あなたはきっと。

きっとあなたは私の心を震わせるように鮮やかな姿で帰ってきてくれる。


posted by マキティ at 20:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 安藤美姫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マキティさん、ご無沙汰しています。  久しぶりにアップしたコメントを拝見し、嬉しくて・・・今の気持ちを短い文書にありったけ込められて。それがすっごく伝わり、久しぶりにコメントさせていただきました。
OP、世界選手権と涙失くして見られず、感動をファンサイト等に何度も書き込みしようとしたのですが、気持ちを上手く伝えられそうもなくて、今になってしまいました。
安藤選手の演技が大好きなだけに、複雑な気持ちのままOPを迎え、結果に納得がいかないままモヤモヤし・・・安藤選手はそんな時限を超えたところで感動を与え続けていてくれたのに・・・
安藤選手が4年後のソチを目指してくれると自分の口で言ってくれ、もう、それだけで嬉しいのですが、もう一つ、このブログを初め、ファンサイトでみなさんのコメントが拝見出来、繋がっているなあ、と実感出来ることがまた嬉しいのです。
マキティさんが前回のコメントでブログを続けることの難しさを綴っていましたが、ホントにそうだと思います。
でも、マキティさんの安藤選手を思う気持ちは本当に、涙が出るぐらい伝わってきますし、楽しみにしています。(なかなかコメント出来ないのに・・・すみません)
負担にならにぐらいたまにでもいいので、是非続けてくださいね。
Posted by ミキティ大好きママ at 2010年05月04日 19:42
マキティさん、嬉しいです。久し振りにアクセスしてみたら、「あったよ!!」って。探していた物が見つかった感動。(笑) 正直、オリンピック終わっちゃったよ。トリノでの世界選手権も。マキティさん。と思って待っていましたから。
毎年訪れる春を過ごす気持ちは安藤選手で決まると思う位のこの四年間。今春の脱力感は大変でした。頭で理解しようとしても「嫌なものは嫌だぁ」と子供みたくだだをこねたくなる心境でした。
でも最近リセットして、ソチまでまた応援出来ることが楽しみで、こちらとも繋がっていくこともです。だから…「マキティさん!まだまだガンバ!」ですよ。
Posted by Char at 2010年05月09日 03:30
マキティさま、こんにちは!
お元気でお過ごしでしたでしょうか?
今回は、オリンピックも世界選手権も、なんだか採点に納得がいかないまま、過ぎてしまいました。
八木沼さんが、安藤選手の一つ一つのキレのあるジャンプに対し、「加点も多くもらえるだろう」と放送中に言ってくれたにもかかわらず、他の選手が加点の恩恵を受ける中、彼女がほとんど加点をもらえなかったことに、残念な、何ともいえない割り切れなさが残り…
世界選手権のフリー、途中でポーズを作ってにっこり笑った素敵な場面も、テレビでは後ろからしか写ってなくて、娘と怒り心頭!でした。
そのあと、アイスショーに娘と行ってきたのですが、さすがは安藤選手、オーラがありました。テレビで見てるよりずっと。
八木沼さんが以前、何人かで歩いていても、その中で安藤選手に目がいってしまう、そういう華のある選手だというようなことを言っておられましたが、やはりそうなんですね。
ただ、とても華奢だったので、どうかこれ以上痩せないで、体こわしちゃうよ、って思いました。(私の主治医は、太ってるほうが病気になりやすい、と言って、私にダイエットを命じるので、痩せてても大丈夫なのかもしれませんが…)

来季が安藤選手にとって、すばらしいシーズンでありますように!
Posted by 瑛日 at 2010年05月30日 04:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148210675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。